search queue_music person favorite trending_up shopping_cart help
今週の新入荷 予約商品の一覧
ハズレ / アタリのアナログレコードジャケット (準備中)

ハズレ
アタリ

FRANTIC BROWN BEAT

old形式 : 7inch / 型番 : FBB028 / 原産国 : JPN

売切れ
入荷通知登録

浅草を拠点に活動する8人組スカ・ロックバンド「ハズレ」が良質なインディペンデント音楽を紹介し続けるFrantic Brown Beat!から初の7インチレコードをリリース!

詳細情報 / コンディション

  • 新品
  • ネコポス対応 (送料385円)
  • 盤面 : N (新品)
  • ジャケット : N (新品)
全国一律 790円。12,000円以上のご購入で全国送料無料!!

商品情報

メーカー・インフォメーション


A面はゆったりとした立ち上がりからボルテージを上限まで上げるインスト曲「アタリ」とジャパニーズロックの金字塔The Roostersの大名曲「どうしようもない恋の唄」のカバーを収録。こちらのカヴァーはスカのリズムと鳴り響くホーン隊がテンションをあげる中、女性ボーカル「ルー」がブルージーに歌いあげる堪らない好カバーとなっております。
B面は男性ヴォーカル「チャカ」がいなたくも哀愁たっぷりに歌うバンドのテーマ曲「ハズレ」を収録。中盤のブレイク挟んで一気に畳みかける爽快でロッキンナンバーです。

限定プレス。

収録曲
A1 - アタリ
A2 - どうしようもない恋の唄
B - ハズレ





=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・
“ハズレ”とは妙なバンド名である。スカ(SKA)=外れ(ハズレ)。フムフムなるほど。
オリジナルはもちろんの事、カバーの選曲が秀逸。“THE ROOSTERS”ときたか。女性ボーカルのハスキーボイスがCOOL!
“ハズレ”ではあるが、決して“外れ”ではない。聴く側からすれば、間違いなく大アタリである。

伊勢 浩和(THE SKA FLAMES)


ハズレというバンドは今まで周りにいたバンドとはかなり違うバンドだ。今まではオーセンティクなスカバンドばかりだったが全然違う。それなのに何で好きなんだろうと考えてみると最近ハマっている昭和歌謡に通ずるものがあるかなと思う。もともと一緒にCLUBSKAをやっている松岡くんに言わせると俺のかけるSKAは歌謡曲ぽいと前から言われていて、元々昭和歌謡が好きでたまにそれらでDJもやってます。俺が思うにハズレのメロディー、歌詞は昭和歌謡に近い、だから聴きやすく乗りやすいので心に残る残ります。難しい歌詞、複雑なメロディー、最近はそういうのが多いので逆に新鮮です。特にハズレという曲の『三日月が教えてくれたハズレに指を指す』全く意味はわからないけどずっと頭に残ります。それと、昔から知り合いのバンド、ルースターズもカバーやっているのも最高です!レコードもいいけどライブはもっといいので機会があれば是非見て下さい!

KING NABE(CLUBSKA)

=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・

〜プロフィール〜
ハズレ
東京下町浅草で結成。
年齢も好きなジャンルも違う8人からなる男女混合バンド。
何度かのメンバーチェンジをして2023年SAXシローと女性ボーカル、ルーが、加入し今のメンバーになった。
SKAをベースにPUNKやPOP、ROCKSTEADY、などをちりばめたハズレサウンドをご賞味あれ。

試聴 / 曲目

rare50